空調服を導入しました。

今年の夏は気温35℃以上が続き、外で活動するには危険な環境が続いてますがいかがお過ごしでしょうか?
暑さでヘトヘトになり、仕事のパフォーマンスが落ちたりしていませんか?

今回、熱中症を防止することはもちろん、外現場でのパフォーマンス向上の為、暑さ対策として空調服を導入しました。

「空調服」とは服に付いた小型ファンで服の中に外気を取り入れ、汗を気化させて体温を下げる服です。
人間が本来持つ体温調節機能を最大限まで高めてくれます。

ファンの動力源はリチウムイオンバッテリーです。
4段階の風量調整が可能で、風量を弱くすると24時間、風量を強くすると8時間という具合に持続時間に影響します。

涼しくなる仕組みは、空調服の中でかいた汗に風を当て気化熱を奪うことで体温を下げているので、クールインナーの上に空調服を着用すると効果が上がるようです。

空調服を動かすとケンシロウの用な体格になります(笑)

涼しいですよ♪
皆様、暑さには気をつけてお過ごし下さいm(__)m