マニュアル」タグアーカイブ

シームレススイッチャー
ANALOG WAY/Quick Vuの簡易マニュアル

ANALOG WAY/Quick Vu本体

本体の設定

オールリセットする

Menu → Control → Reset/Erase → Default values

プレビュー画面のID表示をOFFにする

Menu → Control → Functions → Preview ID □チェックをはずす

入力信号がなくても入力ボタンを選択可能にする

Menu → Control → Functions → Auto Lock □ チェックをはずす

入力信号がない入力チャンネルへ
自動でQuick Frameが適用されるのを解除する

Menu → Control → Functions → Auto Q. Frame □ チェックをはずす

比率の違う画面切り替えのエフェクトを解除する

Menu → Control → Functions → Dynamic Fit □ チェックをはずす

アウトプットのHDCP 探知機能を解除する

Menu → OUTPUT※ ※※ →HDCP detect□チェックをはずす

映像の切り替え時にフェード効果をかけたい

Effect → Opening effect → Effect duration → “0”~”1.0s”etc…

INPUT ボタンひとつでダイレクトに切り替えたい

Menu → SCREEN → Auto TAKE☑チェックをいれる

プレビュー画面をスイッチング時にSWAPにしたい

Menu → SCREEN → Preset toggle☑チェックをいれる


テストパターンを使用する

PROGRAM OUT/フチ&グリッド

  • フチ:Menu → OUTPUT 1 PROG → Centering pic☑チェックをいれる
  • グリッド:Menu → OUTPUT 1 PROG → Test pattern → Grid

PREVIEW OUT/フチ&グリッド

  • フチ:Menu → OUTPUT 2 PRVW → Centering pic☑ チェックをいれる
  • グリッド:Menu → OUTPUT 2 PRVW → Test pattern → Grid

SDI OUT/フチ&グリッド

  • フチ:Menu → VIDEO OUT → Centering pic☑ チェックをいれる
  • グリッド:Menu → VIDEO OUT → Test pattern → Grid

インプットの設定

アスペクト比の設定する(スクイーズや横伸びの解消)

任意のINPUT ボタンを押す ”1” or “HDMI 1” → Aspect OUT から下記のいずれかを選択する。

  • 1:1・・・入力した映像の画素と、表示装置上の画素が一対一に対応させる方式。
    拡大や縮小の処理はしない。
  • Centered・・・入力した映像信号の縦の長さを、表示装置上の縦の長さに合わせて縦横の比率を変えず、 拡大や縮小対応させる方式。
  • Full screen・・・入力した映像信号を表示装置の画面いっぱいに表示させる方式。
    入力した映像の縦横比は表示装置の縦横比に合わせる為、横長や縦長に見えることもある。
  • Cropped ・・・入力した映像信号の横の長さを、表示装置上の横の長さに合わせて
    縦横の比率を変えず、 拡大や縮小対応させる方式。

画角がおかしい映像をきれいに枠に収まるようにしたい
(アナログ入力のみ)

下記のいずれかを実行

  • Menu → IMAGE → Auto centering
  • 任意のINPUTボタン1~4を押す → Auto centering

Quick Frameで静止画像をキャプチャーして使用したい

  • 画像の取り込みをして、登録する
    Menu → FRAME → Original for rec.
    → PROGRAM or PREVIEW → Enter → Record Frames
    → Frame No.#→ 登録完了
  • 登録した画像の選択
    Menu → SCREEN → Quick Frame → Frame No.#
  • 登録した画像を使用する
    Quick Frameを押す
  • 登録した画像の消去
    Menu → FRAME → Erase → Frame No.#

出力の解像度設定

PROGRAM OUT【DVI/D-sub】

Menu → OUTPUT 1 PROG → Output format → 任意の解像度

PREVIEW OUT【DVI/D-sub】

Menu → OUTPUT 2 PRVW → Output format → 任意の解像度

SDI OUT

Menu → VIDEO OUT → Output format → 任意の解像度