Adobe」タグアーカイブ

桜を2.5次元の映像制作で表現

今回オーダーいただいた桜の映像制作に伴い
提案させていただいた表現として
桜の木が風で揺れる様を、2.5次元で表現しました。

・メインとなる桜の写真を用意し

・Photoshop上でアルファチャンネルとブラシツールを使用して、動かしたい手前の枝2つを縁取りします。

・縁取りしたら自動選択ツールと塗りつぶしツールを使用して切り抜きたい部分のみを塗りつぶします。

・塗りつぶしたら、階調を反転させます。

・RGBチャンネルをすべて加えるとこうなります。

・選択範囲→選択範囲を読み込む で「アルファチャンネル」を読み込むと切り抜きたい部分だけが選択されますので、そのまま「Ctrl」+「j」でレイヤーを分ける。

・コピースタンプツールを使用して背景を作るか別途背景を用意すれば

・下準備は完了。

ここからはAfter Effectsを使用して作成します。

作成方法は省略しますが、対象となるレイヤー(今回は桜の枝のレイヤー)にパペットツールを適用してキーフレームでモーションをつけました。

・こちらがパペットピンツールで動きをつけた枝です。

・CC Particle Worldで作成しておいた花びらを加えると、より空気感がでます。

ありがとうございましたm(__)m